PMS 症状 対策

MENU

PMSとは?|その症状と対策

pmsとは

『PMS』って言葉を聞いたことがありますか?生理前になると、カラダやココロが不安定になる症状です。

 

毎月のことで、もう仕方ないと諦めている人も多いかもしれませんが、PMSの原因や対策を知っておくことで、日ごろから気を付けること、症状が出たときに無理をせずに対処することができるので意識して少しでも悩みを減らして楽に過ごしてみませんか?

 

『PMS』って何?

PMS(Premenstrual Syndrome)とは、日本語では“月経前症候群”といいます。
生理が始まる約2週間前から起こる、カラダと心のさまざまな不調の事です。生理が始まると自然に消えたり、軽くなります。

PMSの原因は?

PMSの原因はまだハッキリわかっていないそうです。しかし、生理前に起こる事から以下のようなことが要素として考えられています。

 

ホルモンの影響

排卵〜生理前に分泌されるプロゲステロンという女性ホルモンの影響で体調が不安定になるといわれています。

 

脳内物質の低下

排卵後、エストロゲンという女性ホルモンが減ってしまうことで、セロトニンという喜びを感じる脳内物質が急激に低下し、ネガティブな気持ちになってしまうといわれています。

 

ビタミンやミネラルの欠乏

PMSの人は、ビタミンやミネラルが欠乏状態にあると言われています。ビタミンやミネラルが減ると働きが悪くなり、気分の浮き沈みが出たり、うつ状態になりやすいと言われています。

 

どんな症状がでるの?

pmsカラダとこころの症状

身体的症状

精神的症状

  • 胸の張り
  • むくみ
  • 眠気
  • 不眠
  • 便秘
  • 下痢
  • 頭痛
  • 吐き気
  • ニキビ、肌荒れ
  • 食欲増進
  • イライラ
  • 集中力低下
  • 憂鬱
  • 興奮
  • 不安になる
  • 無気力になる
  • 1人になりたくなる
  • 仕事の効率が低下する

どのように改善することができるの?

pms対策改善

PMSの時に、特になにもしていないという女性が約60%!特に何もしていないという女性は、何をしたらよいかわからないという理由かもしれません。

 

PMSの症状を改善、軽減するにはどのような事をすると良いのでしょうか?

生活習慣

【食事】

  • 1日3食

朝食を抜いていませんか?1日3食、バランスの良い食事を摂ることが健康の基本です。
朝食を抜くとイライラしたり、眠気を感じたり症状が悪化してしまいます。栄養バランスは偏っていませんか?日々の小さな積み重ねがPMS改善にもつながります!

 

☆参考ページ『栄養バランスガイド』 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou-syokuji.html

 

  • ビタミン・ミネラルを補給

PMSの症状を和らげるには、ビタミン、ミネラルの補給が効果的です。

 

  • 甘いものを控える

ついつい甘いものを食べてしまう事が多くないですか?砂糖を使った甘い食べ物は、急激に血糖値が上下してしまい、ビタミンやミネラルの消耗の原因になります。 

 

  • 主食を玄米にする

玄米は、ビタミンとミネラルが豊富に含まれていて、食物繊維は白米の6倍!便秘解消のも効果がありますし、体内の余分なコレステロールや糖分を排出するサポートもしてくれる頼もしい食材です!

 

【運動】

PMSの時は、気分が落ち込んで何もしたくないと思ってしまいますが、軽い運動をすることで、代謝をうながし、PMSの症状軽減にもつながります。ストレッチやヨガ、散歩など、自分のペースで行える軽い運動がオススメです。

【休息】

カラダと心をしっかり休めることも大切!ストレスや疲労が大きい時はPMSの症状も強く出る傾向にあります。

 

【基礎体温を記録する】

月経周期のどの時期に、どんな症状がでるのかを記録しておくと前もってイライラする時期を予想することができて、予定も立てやすく、自覚することで対処しやすくなります。

 

サプリメント

ドラッグストアやネット通販などで手軽に購入できるサプリメント。PMSの症状改善が期待できるサプリメントも多くあります。

 

サプリメントを選ぶ際は、PMS改善に効果がある成分を含んでいるかチェックしましょう!

 

PMS改善に役立つ成分
  • ヘム鉄
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • ビタミンB6
  • マグネシウム

 

産婦人科

PMSを診察・治療してくれるのは、婦人科、産婦人科の他にも心療内科、精神科があります。
まず、婦人科か産婦人科でPMSかどうかを診察してもらうと良いでしょう。
受診の際は、自分の生理周期や症状が現れる時期などを伝えられるようにしておきましょう。

 

PMS症状と対策まとめ

pms対策改善

PMSは、女性特有の困った症状です。

 

毎月、生理前に嫌な気持ちで悩む前に日ごろから食生活や運動、休息など生活習慣を見直すことで改善、軽減するということがわかりました。

 

PMSの原因を知ることで、不足しがちな栄養を意識して補ったり、無理なく過ごすよう心がけることができますね。

 

何もせず、ずっと付き合っていくよりも、毎日健康を意識して過ごすことで、PMS対策はもちろんですが、心も体も元気に過ごすことができるのが一番です。

 

PMS、生理不順参考記事

 

TOP⇒生理不順の原因と改善方法